Kindle「ファンクの歴史」

現役ファンクバンドKINZTOのリーダーDr.ファンクシッテルーが書く、電子書籍「ファンクの歴史」!

これまで「ソウルの歴史」の内部で語られてきた「ファンクの歴史」を、ファンクそのものに焦点を当てて解説。ファンクの歴史書として、日本語で書かれた最初の書籍となる。


1967年に誕生したと言われているファンク、そのきっかけになったのは「ロックンロール」と「モード・ジャズ」だった!?本書上巻では、1940年代からブラックミュージックの進化の歴史を辿り、ジェームス・ブラウンがファンクを誕生させるまで、そしてその後の発展について触れていく。


2020年発売予定の中・下巻では、最新のファンク情報まで、ファンクの歴史のすべてを解説予定。


本書は刊行企画として、Apple music、Spotifyのプレイリスト「ファンクの歴史」を作成。こちらにアクセスすることで,参考音源を探すことなく、本文中で紹介している音源を聴きながら同時に読むことができる!

君も一緒に、ファンカロジーを生成しよう!


☆☆☆☆☆目次☆☆☆☆☆

プロローグ

■すべての旅に出るまえに

■「ファンク」とは何か?

■ファンクの歴史年表

第1章 1940~50年代 ロックンロールとジェームス・ブラウン

■はじまりは,ジャズ

■1940~50年代のリズム進化

■1950年代の楽曲構成

■JAMES BROWN登場!

■公民権運動とブラックミュージック

□BREAK

第2章 1960年代

■1960年代全体の流れ

■1960年代初頭 ソウルミュージックの誕生

■ファンク誕生!

■「COLD SWEAT」まで

□BREAK

第3章 1968~1971年 JBファンク帝国

■1968年~1969年 JBファンク完成まで

■1970~1971年 新たなるヒーローの登場

■JBのその後

■JBファンクが残したもの

□BREAK

第4章 グルーヴについて

■「グルーヴ」という言葉の意味

■「ハネたリズム」のグルーヴ,「バウンス」について

■ファンクのグルーヴと1拍目,「ザ・ワン」について

■「…2,…4」から「1,2,3,4」へ

■「ザ・ワン」に隠された意図

□BREAK


☆☆☆☆☆著者情報☆☆☆☆☆

Dr.ファンクシッテルー:ミニマルファンクバンド「KINZTO」のリーダー。宇宙人であり、ファンク研Q会 会長であり、ファンクの探求者。執筆活動はKindleとTwitterで行っている。

Twitter